長い伝統と経験を持ち、メッセならびに会議アレンジのプロであるメッセ・ミュンヘングループは、世界の見本市業界をリードするグループのひとつで、その親会社・ミュンヘン見本市会社(MMG)はミュンヘンで年間40近くの各種見本市を主催し、毎年90ヶ国以上から3万社を超える出展社、および約180ヶ国より200万人以上の来場者を集めています。
メッセ・ミュンヘン日本代表部では、メッセ・ミュンヘングループが、ドイツ・ミュンヘンをはじめ、中国、インドなど世界各国で主催する見本市・国際会議への出展や来場を希望される皆様に、各種サービスを提供しています。どうぞお気軽にご連絡ください。

ドイツ国内への渡航に関して

メッセ(見本市)に参加するために商用で渡航する場合はワクチン接種者、未接種者に関わらず入国が可能です。

ドイツ政府は日本を「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」に指定したため、2022年1月23日午前0時(ドイツ時間)より、日本からの渡航者は、従来の証明書提示義務に加えて、登録義務(デジタル入国登録(DEA))、隔離義務が生じます。

<欧州医薬品庁(EMA)によって承認されたワクチン接種証明書を有している場合>

最後にワクチンを接種してから少なくとも14日間が経過していれば、(観光目的や知人訪問目的も含め)ドイツに入国することが可能です。
入国審査の際に接種証明書(ドイツ語,英語,フランス語,イタリア語又はスペイン語で記載されたもの)の提示が必要です。
搭乗手続き前にデジタル入国登録(DEA)を行う必要があります(登録後、PDF形式で確認書が送付される)。
ワクチン接種証明書をデジタル入国登録(DEA)を通じてアップロードしてください。
それにより、隔離義務は免除となります。

入国登録はこちらから:https://www.einreiseanmeldung.de/#/

<欧州医薬品庁(EMA)によって承認されたワクチン接種証明書を有していない場合>

メッセ(見本市)に参加する目的でドイツに渡航する場合は下記の書類があれば入国が可能です。

  • 出発の48時間前までに検査したPCR検査の陰性証明書(英語もしくはドイツ語)
  • 出展者:メッセ主催者からの出展確認書
  • 来場者:メッセ入場券及び(少なくとも出展者一社と)メッセ会場におけるビジネスアポイントメントを取得済みであることを証明する書類

搭乗手続き前にデジタル入国登録(DEA)を行う必要があります(登録後、PDF形式で確認書が送付される)。

入国登録はこちらから:https://www.einreiseanmeldung.de/#/

原則としてドイツ入国後に10日間の隔離義務が生じます。
ただし、入国の翌日から起算して5日目以降に受検したコロナ検査の結果が陰性の場合には、隔離を終了することが可能です。


詳細は在ドイツ日本国大使館のHPをご参照ください。
駐日ドイツ大使館HP

厚生労働省HP
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

バイエルン州及びメッセ・ミュンヘンの行動制限等の感染予防措置に関する情報は以下を参照ください。
バイエルン州及びメッセ・ミュンヘンの措置について

  • その他ドイツ渡航について(渡航、日本帰国、ドイツ国内での措置等)ご質問がありましたらお問い合わせください

2022年1月24日 現在

【重要】 新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について
   
Coming soon
2022
2月

f.re.e. 2022

旅行・レジャー展
2022年2月16日(水)~20(日)
 ドイツ・ミュンヘン
URL  www.free-muenchen.de


ミュンヘンはドイツの中では南部に位置しますが緯度は北海道とほぼ同じです。 寒い朝は-10℃になることも。もちろん雪も積もりますからミュンヘン見本市会 場も雪で覆われる日々が続きます。ミュンヘンへお越しの際はマフラーと手袋に 使い捨てカイロをポケットに忍ばせて!

連絡先

(株)メッセ・ミュンヘン・ジャパン
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-20-3
ノアーズアーク虎ノ門 5階
Tel.: 03-6402-4583
Fax: 03-6402-4584
info@messe-muenchen.jp